見どころ一覧
地下鉄は、マクドナルドと間違えるようなMのサインが街のいたるとこにあります。切符売り場は、地下の雑誌、新聞売り場のキオスクで買います。1回乗るのに1ユーロです。
1日、バス、トラム(路面電車)も乗り放題で3ユーロ、2日券もあります5.5ユーロ。1週間以上、1ヶ月以上居る場合は定期を買うと、お得です。
1週間で9ユーロ、1ヶ月で30ユーロです。
定期はパスポートがあれば、DUOMOやCENTRALE F.S.,CADORNAで買えます。何よりも並んで切符を買う手間が惜しい方は定期の購入をおすすめします。乗る前の改札で刻印します。
1日2日券は刻印は最初だけでOKです。地下鉄で気をつけることは、電車の入り口近くに居ないこと。スリのターゲットになります。降りる駅のアナウンスはありませんので、行き先と今何所を通過したか気をつけていること。地下鉄の駅名を早く覚えると、街歩きをマスターできます。地下鉄のラインは3本です。
色分けされていて、ライン1は赤、ライン2緑、ライン3は黄色です。
同じATMの経営のバスとトラム(路面電車)があります。特に、地下鉄が通っていない大通りには必ずトラムが走っています。切符は地下鉄と同じものです。トラム、バスは75分以内だと何回でも乗り換えできます。目的の住所に行き着くには、どこで下りれば良いかわかりません。とくに長い通りの場合、通りのナンバー(番地)をバスやトラムの窓から確認しながら、近くの停車場で降ります。なれてくるとバスやトラムに乗って路線を地図で確認すると、そんなに失敗しません。
タクシーはタクシー乗り場で乗るか、電話で無線タクシーを呼びます。電話番号は024040か028585です。後者のほうがつかまりやすい気がします。日本のように流しのタクシーはありません。とまってくれることもありますけど、多くは無視されます。言葉ができれば運転手との会話はかなり楽しい。サッカー場のサン・シーロまで乗ったときなど、応援歌を歌いながら、かなりごきげんでした。チップは払いません、おつりをいただきます。
地下鉄   トラム   タクシー